昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)のサービス・家賃査定・メリットデメリット・評判口コミを徹底解説

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の概要

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)は、伊藤忠商事(みずほグループ)系列のの伊藤忠ハウジング株式会社が提供する不動産リースバックサービスです。伊藤忠ハウジング株式会社は、グループ会社である伊藤忠商事及び伊藤忠都市開発の開発した分譲マンション・一戸建の販売を請け負っている不動産会社です。昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)では、リースバック業者と提携することでサービスを展開しています。

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の大きな特徴は「伊藤忠グループの安心感」「使途自由」「全国対応」「定期借家契約」などが挙げられます。

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)は、具体的なサービス内容、手数料設定などがほとんど開示されておらず、ウェブサイト上からはサービス内容を知ることはできません。提携リースバック業者と同じ商品性と考えられますが、提携しているリースバック業者も公開されていないため、そこからも商品性はわからないのです。

伊藤忠グループの安心感はあるとはいえ、具体的な商品性が全く見えないため、おすすめできる不動産リースバック業者とは言えません。

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)商品概要

人気ランキング7位
不動産リースバック名昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)
昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)
会社名昭和リース株式会社
本社所在地(都道府県)東京都
上場-
対応エリア東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
実績-
査定スピード-
資金化までの日数-
通常の賃貸借契約-
定期借家契約期間10年
資金使途自由
事務手数料50,000円(税別)
査定額物件評価額の50%又は70%から選択(2,000万円以上1億円未満)
設定賃料(リース料)売却価格に応じて、個別に算定
年齢50歳以上
その他サービス・独自特典-

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)メリット

  • 新生グループの安心感
  • 売却価格は、物件評価額の50%か70%を選択可能
  • 事務手数料は5万円(税別)と安い
  • 契約期間は10年と長期の設定

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)デメリット

  • マンション限定
  • 50歳以上の高齢者が申込対応
  • 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一都三県
  • 住宅ローン残高がある場合は完済していただき、完済後の金融資産が2,000万円以上あること

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)おすすめポイント

teacher

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の最大のメリットは「手数料や買取額の明確さ」です。

他の不動産リースバック業者は、ほとんどが家賃・買取額・手数料などを明示しておりません。

その中で、昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の場合は

  • 売却額:物件評価額の50%又は70%から選択(2,000万円以上1億円未満)
  • 家賃:売却価格に応じて、個別に算定
  • 事務手数料:50,000円(税別)
  • 利用条件:住宅ローン残高がある場合は完済していただき、完済後の金融資産が2,000万円以上あること

などが具体的に明示されているのです。

条件を比較して検討しやすいメリットと、透明性の高さがある不動産リースバックと言えます。

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)おすすめできないポイント

teacher

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)は、利用者が限定されているデメリットがあります。

  • 対応物件:区分マンション限定
  • 年齢:50歳以上の高齢者が申込対応
  • 対応エリア:東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県の一都三県
  • 利用条件:住宅ローン残高がある場合は完済していただき、完済後の金融資産が2,000万円以上あること

と、かなり利用条件を絞り込んでいるため、利用できる方が少ないのがおすすめできないポイントです。

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の家賃(リース料)設定

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の家賃(リース料)設定は、開示されていません。売却価格に応じて、個別に算定するとなっています。

査定額物件評価額の50%又は70%から選択(2,000万円以上1億円未満)

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の契約期間

契約期間は、10年です。10年経過後、希望による5年ごとの契約延長が可能になります。

再購入できない期間-
通常の賃貸借契約-
定期借家契約期間10年
住み続ける期間10年間、5年ごとの延長自由
資金使途自由
売却後の選択肢継続
退去
買戻し(再購入)

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)の査定・資金化スピード

資金化までの日数は、開示されていません。

実績-

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)審査

対応エリアは一都三県で、年齢は50歳以上、物件は区分マンション、住宅ローン残高がある場合は完済していただき、完済後の金融資産が2,000万円以上あることが条件ですので、審査はかなり厳しいと考えて良いでしょう。利用できる方は、かなり減ってしまいます。

年齢50歳以上
保証人不要
利用条件住宅ローン残高がある場合は完済していただき、完済後の金融資産が2,000万円以上あること
審査可能物件昭和リース所定の方法による物件評価額が4,000万円以上2億円未満
区分所有(マンション)
所有権が契約者単独
敷地権が所有権であるもの
新耐震基準物件
審査不可物件-

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)手数料

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)は、事務手数料5万円(税別)となっています。格安の事務手数料設定と言えます。

設定賃料(リース料)売却価格に応じて、個別に算定
年齢50歳以上
保証人不要
利用条件住宅ローン残高がある場合は完済していただき、完済後の金融資産が2,000万円以上あること
審査可能物件昭和リース所定の方法による物件評価額が4,000万円以上2億円未満
区分所有(マンション)
所有権が契約者単独
敷地権が所有権であるもの
新耐震基準物件

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)その他サービス

その他サービス・独自特典-

昭和リース/新生MyWAY(マイウェイ)ご利用までの流れ

  1. 【利用者】 WEBで仮申込み
  2. 【不動産リースバック業者】 仮査定のご提示
  3. 【不動産リースバック業者】 専門の検査機関による建物診断
  4. 【不動産リースバック業者】 査定結果、買取価格、家賃(リース料)、契約条件の提示
  5. 【利用者・不動産リースバック業者】 ご契約(売買契約、賃貸借契約)
  6. 【不動産リースバック業者】 買取実行の手続き(所有権移転)
  7. 【利用者】 買取金額の受取
  8. 【利用者】 賃貸開始

不動産リースバック無料相談・無料査定。ご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です